Smart Agitator®(IBBProbe コンクリート総合管理システム)

生コン常時管理システム Smart Agitator®

image13

ドラムの中の生コンの状態がわかったらなあ。と思ったことはありませんか?
カナダのIBB Rheology社製、IBBProbesystemが不可能を可能にしました。GNNMJが開発中のタブレット端末情報管理システムを使用すると、リアルタイムの位置情報と共に、スランプ、温度、ボリューム等、20項目以上の詳細な情報を地図上に表示する事ができ、すべてのデータをグラフ化して確認する事が可能になります。

image14
image15
image16
image17
日本では、すでにGNN会員社6社にて、約50台が運用されています。
ゼネコン10社様との共同実証実験において、非常に高い精度で測定が出来る事も確認できました。
◎デジタコや、ドラレコのように生コンの状態を常時監視する事が出来ますから、
もしもの場合に備えることが可能です。
◎スランプロスや、新配合の実機試験等、品質管理、製品開発に大きく貢献します。
その使い方は無限大です。
システムをご覧になりたい場合は担当 毛利 まで、お気軽にご連絡下さい。弊社、またはお近くの運用中の工場をご紹介いたします。
たぶんきっと、すごく驚くと思いますよ。(笑)


Facebook page

東伸かばおのFacebook page

contact

話題をチェック

  1. 東伸コーポレーションの日常あれこれを、Facebookで配信しています。 弊社ペットの東伸かば…
  2. 生コン屋は打設したらさようなら。という時代は終わりました。 GNN会員企業、(有)長岡生コ…
  3. 金属表面に強固なコーティング皮膜を形成し、コンクリートの付着を防ぎます。 アジテータ車のドラム…

アーカイブ

ページ上部へ戻る